エンジニアリングフロー

安心感のある工事を。驚きのあるご提案を。

営業

設計との連携による提案力と、抜群のフットワークに自信あり。

お施主様(ユーザー)との接点という意味からすると、設備工事会社はゼネコン様経由で接することになるのが一般的です。当社でもゼネコン様とのお取引では同様ですが、一方でトヨタ自動車様やその関連企業様からは直接のお取引をいただいており、またその割合が多いのが特徴です。ユーザーと直接取引を行っているから、常に最適なプランニングはもちろん、省エネを考慮したコストダウンなどの提案も営業の重要な役割です。社内では営業のすぐ隣に設計がいるため、連携をとってさまざまな提案に知恵を絞っています。

このような企画提案ができることも含め、私たちが目指すのは「JINNAIに任せてよかった」と言われる存在。「配管・空調・電気をトータルで手がけられる総合設備企業」だというだけでなく、お客様が「こうしたい」と思ったときには即座に駆けつけてご相談にのり、トラブルの際にはすばやく対処する、頼りになる存在です。お客様のためにできる限りの手を尽くす、小さな積み重ねで信頼をいただいています。

設計積算

現場を熟知した設計スタッフが、お客様の声をしっかり受け止めます。

当社の設計・積算スタッフは、全員、現場経験があります。設計は机上だけではダメ。現場でどのように施工し使われるのかを知らないと、本当に使い勝手のいい設備を提案することはできません。現場をよく分かっているスタッフが、企画設計から実施設計まで、必要に応じてお客様のもとへ足を運び、何回もキャッチボールしながら形にしていくのが、私たちのスタイルです。

近年では、お客様ニーズが増えている省エネを中心とした新技術に関するご提案にも力を入れています。さらに、設備の耐震工事に関しては、当社からのご提案で耐震性能診断を行い、導入を検討していただくケースも増えています。今後もお客様のニーズをいち早く察知し、新しい技術を「知る(情報収集)→思い描く(企画)→試す(試験)→気づく(改善)」というサイクルを築いていきたい考えです。何でも新しくするのではなく、「もったいない」の精神で既存のものを大切にしながら、より使い勝手のいい設備をご提案していきます。

工事部

営業的な折衝ができるから、話が早い。それがJINNAIの施工管理です。

ビル等の一般建築設備で培った技術を活かし、現在では工場設備まで手がける当社には、一般建築で求められる多種多様な技術から、工場でニーズの高いオイルミスト対策など、快適な作業環境づくりまで、幅広いノウハウがあります。「安全・環境・品質」に重きを置きながら、ニーズに応じた工事を納期どおり確実に実行する。あたりまえのことですが、そのあたりまえの積み重ねで、厚い信頼をいただいています。

さらに、確かに言える当社の施工管理ならではの特徴があります。それは、お客様との結びつきがとても密だということ。保全・保守契約を結ばれたお客様のもとを、担当施工管理スタッフが日常的に訪問し、工場内を見回ります。何かあったとき駆けつけるだけではなく、日頃から目配り気配りをして、省エネ、生産効率の向上など、お客様にとって有益な提案を行っています。私は同業他社で働いた経験があるのですが、「施工管理の人間が、直接お客様と営業的な折衝まで行う」ことで、ニーズにすばやく対応できるのが、この会社の強みだと感じています。

ページトップ